クリスティアーノ・ロナウド、また顔が違うと話題!

<

ルックス、マネー、そして名声と、すべてを手に入れたと思われているポルトガル代表のスター選手クリスティアーノ・ロナウド。しかし、そんな彼も、まだ持っていないものがあることが明らかに!

お披露目された胸像とクリスティアーノ・ロナウド本人。Zuma Press / Zeta Image

それは、彼のイケメンぶりをちゃんと再現した銅像。

このたび、クリスティアーノの出身地ポルトガル・マデイラ島にあるマデイラ国際空港が、クリスティアーノ・ロナウド空港と改名されることとなり、29日にロナウドの胸像がお披露目されました。ところが、その顔が……、クリスティアーノと全然違う!! とネット上で大騒ぎに!! 特に本人と並ぶと似てない度が強調されてしまいます。

しかし、ファンの方々が試合中、いいことがあったときのクリスティアーノの写真に、この顔を埋め込んでみたところ、意外と違和感がないという声も!? 

胸像はボディがないので、伝わってきませんでしたが、もしかしたら、試合中に喜ぶ彼がモデルだったのかもしれません。


実は、これが2つめの像となるクリスティアーノ。もうひとつはやはりマデイラにあるクリスティアーノ・ロナウド記念館に設置された全身像で、これも「顔が似てない」「股間がもっこりしすぎ」との声が相次いだのですが、制作サイドにその声は届いていなかった!?

まるでギリシャ彫刻みたいに整った顔立ちのクリスティアーノですが、銅像で再現するのは想像以上に難しいのかもしれません。