アデル、「もうツアーはしないかも」と語る

<

ワールドツアー中のアデルがニュージーランドでのコンサートで、もうツアーはしないかもしれないと衝撃発言。

Auckland / Mt Smart Stadium / Mar 25

Adeleさん(@adele)がシェアした投稿 –


E! News』によると、ソールドアウトだったコンサートの途中でアデルは観客に「ツアーは得意じゃないの。拍手されると弱いのよ」と語ったそう。

そして、常に率直に気持ちを語るアデルは「またツアーをするかどうか、わからないわ」「私がツアーをしてきた唯一の理由はファンのみんなよ。私がツアーに向いているか、わからない」。

15年11月に約5年ぶりにアルバム『25』をリリースし、翌年2月からワールドツアー「アデル・ライヴ」を行ってきたアデル。ステージではカップルのプロポーズをサポートしたり、スパイスガールズのカバーを披露したり、そっくりさんのドラッグクィーンをステージに上げてツーショットを撮ったりと、ハプニングが満載で、ステージ向きな人柄かと思われたのですが……。

先日、結婚していたことが発覚したアデル。息子アンジェロくんが学校に通い始める年齢になるのも、ツアーに出られなくなる理由のひとつなのかも。となると、日本公演は???

アデルのワールドツアーは7月2日のロンドン・ウェンブリーアリーナでファイナルを迎えますが、ステージでのアデルの発言に、引き続き注目が集まりそうです。