ブルックリン・ベッカム、9月から大学進学? ひとり暮らしをスタート?

<

3月4日に18歳になったブルックリン・ベッカムが、9月から大学進学するためにひとり暮らしをする計画だ伝えられています!

My passion ❤

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 –


以前から写真家志望で、写真が自分のパッションだと語っているブルックリンくん。『The Sun』によると、彼は9月から大学で、写真を専門的に学ぶ予定なのだとか。

彼がどこの大学へ進学するのかはわかっていないけれど、以前から「アートと写真をアメリカで勉強したい」と希望を語っていたので、大学はアメリカとのウワサ。そして、ひとり暮らしとなれば、家は今住んでいる両親の家より狭くなることは確実……。大丈夫なのでしょうか?

しかし、関係者は「彼はすでにとても自立しているので家族と離れて住むことに不安はまったくありません。そりゃあ家族が恋しくなるでしょうけど、彼は次の冒険に出る準備はできています。もし彼が、フルタイムの写真家になりたいなら、学ぶことは彼にとって財産となるでしょう」と語っているとか。


そんなブルックリンくんは今年6月29日に、初の半自伝的フォトブック『What I See』が出版予定。内容はブルックリンの生活を切り取ったスナップ写真で、各章ごとに、ブルックリンの写真とそれに添えられたキャプション、文章を通して異なるストーリーを語っているとか。

勉強してからフォトブックを出すのではなく、出版してから専門的に学ぶというコース取りにセレブキッズらしさを感じますが、写真集のなかにきっと両親、弟妹たちは登場するはず! ブルックリンくんが家庭内パパラッチとして、両親のだらけた姿とか……、特ダネをゲットしていないか、ちょっと期待してしまいます。

そんなベッカム家ファン、ブルックリンくんファンのために、発売後、イギリスではブルックリンくんのサイン本が買えるイベントも行われるそう。今年の夏、ブルックリンくんは本出版に大学進学と大忙しかもしれません。