ブルーノ・マーズ、キレッキレのダンスを披露する最新ビデオ

<

ブルーノ・マーズが今年のグラミー賞、ブリット・アワードでも披露した『24K・マジック』アルバム収録曲『ザッツ・ホワット・アイ・ライク』のミュージック・ビデオを自身のYouTubeチャンネルで公開しました。


ブルーノ本人とグラミー賞にノミネート経験もあるジョナサン・リアによって作られたこのビデオは、ブルーノがキレキレのダンスを披露。 この動きに合わせて可愛らしいアニメーションが融合した作りとなっており、クールの中にもどこか愛くるしさが見えるブルーノならではのビデオに仕上がっています。


今まではブルーノの他にお馴染みとなったコーラスチームやダンサーなどが多く登場するミュージック・ビデオが多かったですが、今回はブルーノがたった1人で登場するのも、このビデオの注目ポイント。

昨年10月に公開された『24K・マジック』のミュージック・ビデオは公開から4か月で4億8千万回以上の再生数を記録『ザッツ・ホワット・アイ・ライク』のビデオは公開からわずか3時間足らずで約50万回、コメントは16000を超えており、今後どこまで再生数が伸びるかにも注目が集まっています。

『ザッツ・ホワット・アイ・ライク』が収録されたアルバム『24K・マジック』は絶賛発売中。