Entertainment

ベン・アフレック監督・主演最新作『夜に生きる』予告編

<

ベン・アフレックの監督・脚本・主演最新作『夜に生きる』の予告編が公開されました。

この作品は、ベンが『アルゴ』以来5年ぶりに監督・主演をつとめただけでなく、脚本も自ら関わる入魂の一作。ベンの長編初監督作『ゴーン・ベイビー・ゴーン』以来二度目となるデニス・ルヘイン原作で、エドガー賞(MWA賞)最優秀長編賞を受賞した同名小説を基にした極上のクライム作品です。ベンは本作について「原作小説を読んですぐに、映画館で素晴らしい時間を過ごしたいすべての人を満足させるものがあると、直感したんだ」と物語の魅力を語っています。

予告編は、ギャングの剛腕ボスの金と愛人を横取りするというタブーを犯し、故郷のボストンを追われたジョー(ベン・アフレック)が、フロリダで出会った美女・グラシェラ(ゾーイ・サルダナ)と共謀し、ラム酒の密輸を企てるシーンから始まります。

警察官の父の下、厳格な家庭に育ったジョー。「俺の生きる道はここだ」というセリフと共に、過去を捨て去り、様々な欲望渦巻くギャングの世界に足を踏み入れていく姿が緊迫感あふれる演出で描かれます。ギャングのボスに「お前がこの世界を選ぶなら後戻りはできん」と忠告される緊迫のシーンでは、ジョーが裏社会でのし上がるために背負った代償がどれほど大きいのか窺い知ることができます。

“夜に生きる”ことを覚悟した男が愛と裏切りの果てに手にするものは一体何なのか……。

ギャング同士の抗争で繰り広げられる手に汗握るガンアクションや迫力あるアクションシーンもちりばめられ見どころ満点。本編が待ちきれない予告編に仕上がっています。

『夜に生きる』
5月20日(土) 丸の内ピカデリー 新宿ピカデリー他全国ロードショー
配給: ワーナー・ブラザース映画
©2016 Warner Bros. All Rights Reserved. 
公式サイト

ピックアップ記事

  1. スティーヴン・キング原作『ダークタワー』予告解禁
  2. あのスーパースターも出演! 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』最…
  3. 【リオ五輪】ザック・エフロン、体操女子金メダリストの夢を叶える
  4. カーリー・クロス、VSファッションショーは欠席
  5. クリス・プラットのこんな“絶望顔”見たことある? 映画『パッセンジャー』極限な本…

関連記事

  1. Movie

    ダイアン・クルーガー、ドイツ語で演じた映画『女は二度決断する』記者会見に登場

    23日、今年1月に行われたゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞を授賞し…

  2. Entertainment

    エド・シーラン、『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』にカメオ出演していた

    『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ最新作『ブリジット・ジョーンズ…

  3. Entertainment

    トム・クルーズ、キャリア史上最高に“ぶっ飛んでいる男”に挑む!!

    トム・クルーズ主演作『バリー・シール/アメリカをはめた男』(原題『BA…

  4. Entertainment

    リリー・ローズ・デップも絶賛! 『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』ポスター解禁…

    リリー・ローズ・デップの初主演映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK V…

  5. Entertainment

    『ラ・ラ・ランド』Blu-ray&DVD発売目前! 特典映像の一部が期間限定で公開

    8月2日に発売される映画『ラ・ラ・ランド』Blu-rayコレクターズ・…

最近の記事

  1. News

    テイラー・キニー、ガガ後の恋愛を語る「好みのタイプはない」
  2. News

    クリッシー・テイゲン、休暇で東京に向かうつもりがハプニング発生! Twitter…
  3. News

    クリス・プラットと離婚のアナ・ファリス、破局について言及
  4. レオナルド・ディカプリオ

    Fashion

    今年も!レオナルド・ディカプリオが母のため超高額バッグを落札
  5. News

    東京コミコン2017が開幕! スタン・リー、スティーブ・ウォズニアックが鏡開き
PAGE TOP