ヘレン・ミレンがカーダシアン化? セクシー写真を投稿

<

大女優ヘレン・ミレンがInstagramにハマっているもよう。

映画『クィーン』でエリザベス女王を演じ、アカデミー賞主演女優賞をはじめ数々の映画賞を受賞した大女優ヘレン・ミレン。彼女は6週間前に、ニューオーリンズのトロリー車内でのセルフィーでInstagramデビュー!! 以来、さまざまな写真をアップしています。

そして12日、ヘレンはアンバサダーを務める「L’Oreal Paris」の撮影のため滞在していた、パリのホテルでの写真をアップ。

Ahh, end of the day in the bath . You cannot overestimate how fortunate I feel.

@helenmirrenが投稿した写真 –

ゴールドのスワンがとっても優雅なバスルームでのセルフィー。ヘレンは脚だけしか見せていませんが、71歳とは思えない美脚ショットは、攻めてます! 脚フェチ、熟女好きにはたまらないサービスショットですが、バスルームにまでスマホを持ち込むとは、カーダシアン家に負けないくらいSNSにはまっているといえそう!

しかし、『az central』によると、ヘレンは2014年に「私はSNS人間じゃない」とイギリスの雑誌にコメントしていたとか。「一度、Facebookのアカウントを作ったけれど24時間でやめたわ。私はよく旅をしているから、家族の若い人たちと連絡をとりたくて作ったの。でもすぐに侵入されているように感じた。私は知らない人と友だちになりたくなかった。怖いと思ったし、好きになれなかった」と語っていたそう。

FacebookとInstagramは、タイプが異なるとはいえ、それから約2年。SNS人間じゃないと語っていた人がバスタイムのセルフィーを投稿するまでに、大変貌を遂げたもよう。

ちなみにヘレンはほぼ同じ写真を2回、キャプションを変えて投稿。

I mean look at the swan!

@helenmirrenが投稿した写真 –


おそらく、投稿後のキャプション編集のやり方がわからなかったからだと思われますが、これはInstagram初心者あるある。そんなところもカワイイ!! 

年齢を重ねてますます美しいヘレン。その美しさも憧れですが、一度は拒否反応を示したSNSも楽しみ、お風呂写真まで投稿しちゃう、そのノリのよさも若さ、美しさの秘訣でしょうか。