ベネディクト・カンバーバッチ、新成人へのお祝いメッセージ

<

話題作『ドクター・ストレンジ』で主人公ドクター・ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチから、日本の新成人に向けて異例すぎるお祝いコメント映像が到着しました!

ベネディクトは冒頭で「今年20歳になる皆さん、オメデトウゴザイマス!」と、日本語を交えつつお祝いの言葉を披露。「人生にさまざまな挑戦が生まれてくることでしょう。他の年と比べて、大変なこともあるかもしれません。でも、あなた方は必ずそれらを乗り越えることでしょう。幸運を、皆さんのために祈ります」と、将来への期待に胸を膨らませつつ成人式を迎える多くの若者たちへアツいメッセージをおくりました。

さらに、ベネディクトは自身の人生において「大人になった」と思った瞬間について、「幸運なことに、私自身は、彼(ドクター・ストレンジ)が苦しんだような大きな事故に巻き込まれることもなくこれまで生きてきました。彼がたどった習熟の軌跡はとても刺激的なものでしたが、それに比べれば、私のそれはかわいいものですし、じっくり長い時間をかけて起こったことだと思います」と語っています。

この作品では主人公ストレンジが瀕死の事故から立ち直り、修行の末身につけた魔術を操って戦う成長の様子も描かれます。“上から目線”の天才外科医だったストレンジが、よき兄弟子であり戦いのパートナーであるモルドと共に、これまでのイメージを一新するような地道に努力を重ねる姿も描かれています。ベネディクトもそんな主人公を例に、「この映画『ドクター・ストレンジ』で私が演じたスティーブン・ストレンジも、困難な場面に直面しました。もうすぐ公開される映画の中でその姿を見てください。皆さんが見てくれることを願っています」とコメント。

©2017MARVEL

『ドクター・ストレンジ』
2017年1月27日(金)全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン