ミラ・ジョヴォヴィッチ、アンデッドを撃ちまくる

<

『バイオハザード:ザ・ファイナル』の日本公開に先駆け、ミラ・ジョヴォヴィッチやローラがアンデッドを撃ちまくる映像が解禁に!!

2002年に1作目が公開されてから15年、シリーズ6作目にしてついに完結する「バイオハザード」シリーズ。超巨大製薬企業アンブレラ社の地下研究施設「ハイブ」で密かに開発していた「T-ウィルス」が飛散したことで世界がアンデッド化。シリーズ最終章では、美しきヒロイン・アリスと、世界をアンデッド化した元凶である宿敵アンブレラ社との最後の戦いをシリーズ最高のスケールで描き、これまで謎に包まれていた「アンブレラ社の陰謀」「T-ウィルスの開発」そして「アリスの誕生」の秘密がついに明かされます。

アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が撃ちまくる。

今回解禁されたのは、ミラ演じるアリスやローラ演じるコバルトたちがアンデッドを撃ちまくり、殺戮数がカウントされていく映像。アリスたちの前に押し寄せてくる大量のアンデッド軍団。「すべて始末する」というアリスの掛け声とともに、アンデッドを撃ちまくります。

コバルト(ローラ)も銃をぶっ放す。

これまでもアンデッドをはじめ迫りくる数々の敵との闘いでアクロバティックなアクションを見せつけてきたミラ。本作でもキレキレのアクションは健在! さらに、ローラも銃アクションを披露。その勇ましい姿もこれが初解禁です。映像内ではアンデッド軍団との闘いのシーンだけでも30,466人ものアンデッドを撃ち殺しており、作品では一体どれだけのアンデッドたちを倒すのか、必見です!

『バイオハザード:ザ・ファイナル』 
12月23日(金・祝)世界最速公開!
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト