エンタメ

ミラ・ジョヴォヴィッチ&監督の愛娘エヴァーがハリウッドデビュー!

<

『バイオハザード:ザ・ファイナル』にミラ・ジョヴォヴィッチの娘エヴァーちゃんが出演していることがわかりました!

レッドクイーン役のエヴァーちゃん。

日本発の人気ゲームをミラ・ジョヴォヴィッチ主演で実写映画化した「バイオハザード」シリーズ最後となる最新作『バイオハザード:ザ・ファイナル』。この作品で重要なキーパーソンとなるレッドクイーン役を、ミラとポールW・S・アンダーソン監督の愛娘、エヴァー・アンダーソンが演じていることが判明!

エヴァーが演じるレッドクイーンは宿敵・アンブレラ社が開発した最先端かつ高性能の人工知能で、シリーズ最初の作品『バイオハザード』にも登場した地下研究所「ハイブ」全体を統御するメインコンピューター。T-ウイルスによる世界支配をもくろむアンブレラ社の中枢的な存在として、物語の重要な役どころを演じている愛娘エバーの出演について、ミラは「彼女が仕事をしているのを見るのは素晴らしいし、すごく情熱があるから映画の中のとてもワクワクする部分になると思うわ」と母親としてだけでなく、共演者として彼女の演技を絶賛するとともに、物語を大いに盛り上げる存在であることを示唆しています。

これまでアリスら生存者を追い込むために様々なトラップを仕掛ける残忍な人工知能だったレッドクイーン。解禁された本編映像では、テレックス機から突然「ハロー、アリス」と印字された紙がはきだされると同時に出現したレッドクイーンが「48時間で人類は滅びる」とアリスに呼びかけます。

レッドクイーンは警戒するアリスに「私を止めてほしい」と語り、さらには「後ろ」とアンデッドの存在を教え、アリスをヘルプ。レッドクイーンの真の目的は? この作品でついに明かされる「アンブレラ社の陰謀」「Tウィルスの謎」、「アリスの誕生」の謎を紐解く存在となるのか、今から気になるところです。


『バイオハザード:ザ・ファイナル』
12月23日(金・祝)世界最速公開
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト

ピックアップ記事

  1. スコット・イーストウッド主演のクライム・エンタテインメント『スクランブル』
  2. キアヌ・リーヴス、『ジョン・ウィック チャプター2』LAプレミアに登場
  3. ゾーイ・サルダナ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』プレミアにセ…
  4. “ファミリー”が大集結!『ワイルド・スピード ICE BREAK』ワールドプレミ…
  5. 注目のセレブ姉妹2組が登場!  Samantha Vega ミレニアルシスターズ…

関連記事

  1. 司会のジェームズ・コーデン。

    エンタメ

    「第70回トニー賞」、『ハミルトン』が11部門受賞!

    12日、アメリカ演劇界で最も権威のある「第70回トニー賞授賞式」が開催…

  2. エンタメ

    『Marvel ザ・ディフェンダーズ』世界同時配信開始!

    MarvelとNetflixの共同製作によるオリジナルドラマ『Marv…

  3. エンタメ

    伝説のホラー映画がドラマに!『死霊のはらわた リターンズ』予告編解禁

    1979年にミシガン州で産声をあげたカルト的人気作の待望の続編『死霊の…

  4. © Universal Pictures.

    エンタメ

    またも波乱の予感? 映画『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』場面写真が解禁

    恋に夢中だがキャリアも大事という崖っぷちアラサ―大人女子を描き、「幸せ…

  5. エンタメ

    豪華スターが共演! 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』特報映像が解禁

    リュック・ベッソン監督によるSF超大作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主…

  6. エンタメ

    ハリソン・フォード×ライアン・ゴズリング、『ブレードランナー 2049』初映像

    『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』の予告編となる…

最近の記事

  1. ファッション

    セレーナ・ゴメス、「プーマ」とのパートナーシップを締結
  2. アン・ハサウェイ

    セレブスナップ

    【Hot Pics】アン・ハサウェイがミニドレスでプレミア登場
  3. ニュース

    クリス・プラット、エミー賞の夜はひとり飲み
  4. ニュース

    カーリー・クロス、トーク番組の司会者に!
  5. リトル・ミックス

    エンタメ

    リトル・ミックスのジェシー・ネルソン、24歳で歳をとった気分?
PAGE TOP