30年越しの初来日に感激!『フラーハウス』ジャパンプレミア

<

5日、Netflixオリジナルドラマ『フラーハウス』シーズン2のジャパンプレミアが開催されました!

キャストと吹き替え声優、そしてファン代表特別ゲストでパチリ。
キャストと吹き替え声優、そしてファン代表特別ゲストでパチリ。

日本でも1987年から1995年にかけて、8シーズン、全192話が放映されたファミリードラマ『フルハウス』。妻に先立たれたダニー・タナーが3人の娘たちを育てるため義理の弟ジェシー、親友ジョーイと繰り広げる笑いと感動の共同生活を描き大人気となりました。それから20年、その後のタナー家を描いた『フラーハウス』は、今年2月にNetflixオリジナルドラマとして配信。今月9日より待望のシーズン2の配信が始まるのに合わせて、キャスト5人の初来日が実現しました。

タナー家の長女D.J.役キャンディス・キャメロン・ブレ。
タナー家の長女D.J.役キャンディス・キャメロン・ブレ。

今回、来日したのは、タナー家の長女D.J.役のキャンディス・キャメロン・ブレ、次女ステファニー役のジョディ・スウィーティン、D.J.の親友キミー役のアンドレア・バーバー、ジョーイおじさん役デイヴ・クーリエ、そしてパパ、ダニー役のボブ・サゲット。会場には『フルハウス』『フラーハウス』のファンが大集合し、5人を大歓声で迎えました。

タナー家の次女ステファニー役ジョディ・スウィーティン。
タナー家の次女ステファニー役ジョディ・スウィーティン。

日本の印象を聞かれると、5人は口々に「あたたかい歓迎ありがとうございます。30年たってようやく日本に来れました!」と、30年越しの来日に感慨深げ。ダニー役のボブは、「タナー家の者としては日本は清潔で、夢のよう。掃除する必要がなさそうです」と、日本がすっかり気に入った様子でした。

D.J.の親友キミー役アンドレバ・バーバー。
D.J.の親友キミー役アンドレア・バーバー。

また、日本で行きたいところを聞かれると、ショッピング、築地市場、フットマッサージなどがあがりましたが、キミー役のアンドレアは「30年間、このシリーズはみなさんのお茶の間にお邪魔していたわけで、今度は私がぜひお宅訪問してみたい。夕食をごちそうになったりしたいです」とユニークな回答。すると、隣にいたボブが「ただで仮住まいしたいというのは、いかにもキミーらしい」とツッコミをいれていました。また、デイヴは一緒に来日したメリッサ夫人が日本観光の計画を管理しているそうで、「詳しくはわからないけど、ディズニーランド、ディズニーシー、そして京都に行く」と明かしていました。

ジョーイおじさん役、デイヴ・クーリエ。
ジョーイおじさん役、デイヴ・クーリエ。

その後、キャストたちは会場に詰めかけたファンからの質問に回答。30年間で最も変わった人は? という問いにボブは「デイヴと私が最も変わっていないでしょう。ふたりともまったく成長していなんです。でもこの3人は最初は小さな女の子だったのにこんなに大きく、素晴らしい女性になりました。そしてもう一つ変わっていないのは、我々がキャストとしてお互いを愛しあい、本当に家族のようであること。友情がスクリーンに表れていると思う。お互いを大事にしている家族を描くことがいま必要とされているのだと思います」と、キャンディス、ジョディ、アンドレアの成長を絶賛し、ドラマの魅力をアピール。

タナー家のパパ、ダニー役ボブ・サゲット。
タナー家のパパ、ダニー役ボブ・サゲット。

また、『フルハウス』時代に姉妹でケンカになったことはある? という質問には、キャンディス、ジョディとも「ない」で答えが一致。キャンディスが「実生活では私は3人姉妹の末っ子なので、ジョディに対しては本当の姉のような感覚を味わえた」と振り返ると、すかさずデイヴが「ボブは僕にとっての姉だったし」とふざけ、ボブが「デイヴは僕にとっての元妻だよ」返したので、観客は大爆笑。

来日キャスト。
来日キャスト。

その後、ステージにはファン代表の特別ゲスト、菊地亜美さんと寺田心くん、吹き替え声優の坂本千夏さん、大谷育江さん、伊藤美紀さんが登壇し、5人とのご対面。

fullerhouse09

そして最後にキャンディスが「日本のファンは最高! 12月9日から始まるシーズン2も、みんなに見てもらいたいし、友だちにも勧めて欲しいわ。そうすれば、シーズン3が製作されることになって、タナー家もついに日本上陸することになるかも知れません!」と語り、イベントは終了しました!

fullerhouse11
『フラーハウス』シーズン2
12月9日(金)より全世界同時ストリーミング開始!
Netflix