レディー・ガガ、ジョン・ボン・ジョヴィとデュエットでヒラリー・クリントンを応援

<

現地時間8日にいよいよ投票日を迎えたアメリカ大統領選挙。投票前夜にノースカロライナ州で行われたヒラリー・クリントン支持の集会に、レディー・ガガが駆けつけました!

デュエットするジョン・ボン・ジョヴィとレディー・ガガ。Newscom / Zeta Image
デュエットするジョン・ボン・ジョヴィとレディー・ガガ。Newscom / Zeta Image

6日に日本を出発したとき、ハットに「VOTE」というワッペンをつけて、投票を呼びかけていたレディーガガ。彼女は演説で「この国はみなさんの投票を求めています。ノースカロライナのみなさん、聞こえてますか?」とド迫力で呼びかけ、「私たちはヒラリー・クリントンは鉄でできています。ヒラリー・クリントンを止めることはできません。彼女は女性の権利のために戦い続けます。彼女は子供たちのケアのために、困っている人々のために戦い続けます」とクリントン候補への賛辞を贈 り、「自分の生涯で女性が大統領になる経験をできるとは思わなかった」とクリントン候補の勝利を確信していることを述べると、集まった人々は大声援をおくっています。

そして、ガガは自分の曲を数曲歌い、ジョン・ボン・ジョヴィと『リヴィン・オン・ア・プレーヤー』をデュエット。

レディー・ガガ、ジョン・ボン・ジョヴィの他にも、ケイティ・ペリー、ビヨンセなどなど、大勢の人気セレブがクリントン候補のサポートを表明しています。

クリントン候補とトランプ候補、どちらが大統領になるのか注目です!