トム・クルーズ、 ハリウッド史上最強のアウトロー演じる特別映像到着!

<

トム・クルーズが元米軍エリート秘密捜査官にして今は街から街へと放浪を続ける一匹狼、ジャック・リーチャーを演じた最新作『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』。

配給:東和ピクチャーズ ©2015 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED. 
配給:東和ピクチャーズ
©2015 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED. 

9日に行われるジャパンプレミアを前に、トム・クルーズ演じる、ハリウッド史上最強のアウトロー、ジャック・リーチャーの無慈悲な強さが際立つ本編抜粋特別映像が到着!

ズウィック監督は「なんといっても、この映画のキャストは自分たちでスタントをやってのけているからね。トムやコビーたちは、何週間ものトレーニングを積んでから撮影に臨んだんだ」と明かしており、トムやターナー少佐役のコビー・スマルダーズはほとんどのアクションシーンを自ら身体をはってこなしているそう。

なかでもコビーは、トレーニング開始の6週間前に足の骨を折ってしまったとか。それにも関わらずアクションチームから課せられたトレーニングメニューを手を抜かずにこなしたそう。
「ボクサーに対するトレーニングと同じ方式で私を鍛えたわ。いまの私、人生でこれ以上ないほど鍛えられているんじゃないかしら。あとは下り坂よね(笑)」と語っています。

©2015 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED. 
©2015 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED. 

そんなコビーについて、トムは「コビーは適任だ。映画の中で彼女は本当の軍人のようで、聡明で美しく力強さも兼ね備えていて完璧だと思うよ」と大絶賛! 

「アクション満載の映画だ。リーチャーはかなりタフな性格で、真っ直ぐに物事に立ち向かうんだ。迫力のある演技が求められるから、演じるのが面白かった」と撮影を振り返り、「彼の戦い方にきっと魅了されると思うよ」と自身が演じた役柄に自信をのぞかせています。

『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』
 11月 11日(金) 全国ロードショー!
配給:東和ピクチャーズ
©2015 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED. 
公式サイト