カイリー・ジェンナー、整形を否定するも体重を明かす

<

ここ数年で急に超メリハリボディに成長し、整形説が囁かれているカイリー・ジェンナーが、14日、自身のアプリで世間のウワサに答えるスペシャルQ&Aセッションを行ったそう。

カイリー・ジェンナー。X17online.com / Zeta Image
カイリー・ジェンナー。X17online.com / Zeta Image

motto』によると、ファンから寄せられた質問は、まあ当然のことながら(?)、カイリーのボディに集中したのだとか。

まずカイリーは鼻の整形に関するウワサに、「鼻はいじってない。私の鼻はもともとキュートよ。ずっと鼻は好きなの」と答え、整形は否定。あごと頬については「ウワサでは、私が16歳から始めたって? クリス・ジェンナーが16歳の私に、あごと頬の整形手術をさせると思う? ノーよ。私は自分のあごが好き。あごを気にしたことはないわ」と否定。あごが以前と違って見えるのは、リップをぽってりさせたせいだと主張したとか。

そしてバストに関しては「大きくないわ」と語ったカイリー。「豊胸を考えたことはある。でも、私には元からキュートなリトルサイズのいいおっぱいがあるのに、なぜダメにするの?って思ったの。豊胸に反対じゃないけど、今は私向きじゃない」と豊胸も否定し、さらに自分のバストは小さいとコメントしています。

カイリー・ジェンナー。X17online.com / Zeta Image
カイリー・ジェンナー。X17online.com / Zeta Image

そしてお尻については「お尻にインプラントはしていない」と語ったカイリー。「16歳のとき、体重は約54kgですごくやせていたわ。でも今は約61.2kg。ムチっとしているのが好きなのよ」と、さらに体重を大公開! ちなみにカイリーは身長が168cmと言われているので、BMI値は21.68で、普通の値です。

don't wanna go home

Kylieさん(@kyliejenner)が投稿した写真 –

そんなボディ各所に整形説が浮上するカイリーですが、本人はその理由を自身のモデルとしてのスキルのせいだと考えている様子。「自分のアングルを知ることは大事よ。常に自分のアングルを意識するの。私はデカ尻じゃないけど、自分のアングルはわかってるわ」と語っています。