カーリー・クロス、科学番組のリポーターに!

<

スーパーモデルのカーリー・クロスが来年スタートする科学番組のレポーターを務めることが判明!

モデルとして活動しながら名門NY大学へ入学、さらに数年前からプログラミングを学ぶほか、女子向けのコーディングキャンプを開催するなど、理数系分野でも活躍しているカーリー。

彼女が出演するのは、来年春からアメリカのNetflixで放送される『ビル・ナイ・セイヴ・ザ・ワールド(原題)』というトーク番組。司会のビル・ナイは、アメリカの有名な科学教育者。1993〜98年に、科学的な実験を実演する科学教育番組『ビル・ナイ・ザ・サイエンス・ガイ(原題)』が大人気を博したそう。

IndieWire』によると、番組は「各エピソードは科学的な視点からトピックを取り扱い、根拠のない作り話を払いのけ、政治家や宗教的リーダー、業界の大物などが主張する反科学的な主張を論破する」という内容だとか。その番組紹介の動画でリポーターのひとりとして登場したカーリーは、ビル・ナイのトレードマークでもある蝶ネクタイを身につけ、パリの凱旋門をバックに「番組ではみんなが夢にみる、すべてのオタクなことを話すわよ」と意気込みを語っています。

美しき理数系女子として活動の幅をどんどん広げているカーリー。どんな番組になるのか楽しみです。