miranda kerr

ミランダ・カーの自宅に不審者が侵入! 2人が病院へ搬送

<

14日朝、マリブにあるミランダ・カーの自宅と思われる邸宅に不審者がフェンスを乗り越えて侵入するという事件が発生!

TMZ』によると、その不審者がフェンスを乗り越えたところで、ミランダの家のセキュリティが発見し、侵入者に立ち向かったのだとか。その際、侵入者がセキュリティの目をナイフで刺し、セキュリティは侵入者に複数回発砲して応戦。そのうち一発が侵入者の頭を撃ったと伝えられています。

また、『KTLA5』は、14日午前11時05分にマリブの4986 プエスタ・デル・ソルにある住宅で発砲があり、路上で作業中の建設作業員がセキュリティの悲鳴と助けを呼ぶ声を耳にして、止めに入ろうと駆けつけたと伝えています。近所に住む人は「マリブでこんな事件が起こるなんて信じられない。このあたりでこんな事件は起きたことがありません」とコメント。また、近隣住民がこの家はミランダ・カーの自宅だと明かし、警察が侵入者を知らせる電話で駆けつけるのは今週で2度目だとも語ったとか。

People』によると、幸い、ミランダはこのとき自宅にいなかったそう。また、セキュリティ、侵入者ともに地元の病院にヘリコプターで搬送され治療を受けており、セキュリティの容態は安定しているものの侵入者は重態。また、捜査は引き続き行われていて、動機なども捜査中とのこと。

キム・カーダシアンのパリでの強盗被害に続き、ミランダ本人は家にいなかったとはいえ、セレブを狙った犯罪が続いて恐ろしいですね。