最も稼いだ俳優ドウェイン・ジョンソン、最初の手持ち金は7ドルだった!

<

25日に発表された『Forbes』誌の毎年恒例「最も稼いだ俳優リスト」で1位に輝いたのがザ・ロック様ことドウェイン・ジョンソン。

それによると、今年6月1日までの彼の推定年収は6450万ドル(約64億5000万円)! これは前年の2倍だそう! そんな彼は発表後にTwitterで謙虚にコメント。

「これについて言いたいことが2つある。最初の手持ち金は7ドルだった。オレができたんだから、みんなもできる」

映画『ワイルド・スピード』シリーズをはじめ、『カリフォルニア・ダウン』『セントラル・インテリジェンス』『ベイウォッチ』などなど、出演作が目白押しのドウェイン。『Yahoo! Movies』によると、彼は、先月『The Hollywood Reporter』で子供の頃、家が貧しかったときのエピソードを告白。ハワイに住んでいた14歳のとき、1週間の間に車を差し押さえられ、さらに家から立ち退かされたことがあり、それを機に、彼は自分の手で人生を切り開くため身体を鍛え始めて、奨学金でマイアミ大に進学。しかし、NFLではプレーできず、1995年にカナダィアンフットボールチームのカルガリー・スタンピーダーズに入るも週250ドルしかもらえず、結局解雇となり、フロリダ州に戻ってきたときポケットの中にあったのが7ドルだったのだとか。その後、プロレスラーに転向した彼は大スターになり、さらにハリウッド俳優としても大成功!

2位以下は
2位 ジャッキー・チェン 6100万ドル
3位 マット・デイモン 5500万ドル
4位 トム・クルーズ 5300万ドル
5位 ジョニー・デップ 4800万ドル
6位 ベン・アフレック 4300万ドル
7位 ヴィン・ディーゼル 3500万ドル
8位 シャー・ルク・カーン 3300万ドル
   ロバート・ダウニー・ジュニア 3300万ドル
10位 アクシャイ・クマール 3150万ドル

ちなみに、その前日に発表された「最も稼いだ女優リスト」1位のジェニファー・ローレンスは4600万ドルだったので、5位のジョニー・デップと6位のベン・アフレックの間となっています。