ミーガン・フォックスが『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』の見どころをご紹介

<

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』で、前作に引き続きヒロインのエイプリル・オニール役を演じたミーガン・フォックスにフォーカスをあてた特別映像が到着しました!

前作では、テレビ会社チャンネル6で出世を求めて特ダネを探して駆け回る新米リポーターでしたが、今作では、タートルズとの関係や秘密調査に重点を置き、タートルズにとって下水道と人間社会とを結ぶ架け橋であり、犯罪と闘う手助けをしてくれる存在となっているエイプリル。そんなエイプリルについてミーガンは「私が演じているエイプリルは、今作ではキャリアアップを目指しているわけではなくて、彼女の目の前にある情熱を寄せる物事を追求しているの。」と説明、「そこに私も共感できるわ」といいます。

©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

また、役作りについては「脚本に忠実であることを心がけて、エイプリルに命を吹き込めるよう全力を尽くしたわ。今シリーズのエイプリルは私たちが長年見てきた色々なバージョンの彼女が混ざり合ったものだと思う。だけど、どうやっても私独自のキャラクターになることは避けられない。だって私は私なりにしか演じることはできないから(笑)」と語っています。

続編への参加理由について「前作と同じ、馴染みのあるキャストだったということと、タートルズを演じる俳優の全員が物凄い才能の持ち主だということに惹かれたわ。この映画の関係者全員が作品に惚れ込んでいるのよ」と明かすミーガンですが、世界中で大ヒットを記録した映画の現場は、ミーガンいわく「穏やかな熱狂」があったそう。「これほどの規模の映画を作るときは大混乱がつきものだけど、私はそれがすごく楽しいの。」といい、映像内で「エネルギーに満ちてるし、撮影プロセスも楽しい。参加できて幸運だわ」と振り返っています。

©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

また、「前作よりパワーアップして、4兄弟の絆を大事に描いてる。」とミーガンが語るように、とある液体によりタートルズが人間になれるかもしれない可能性が浮上、それをきっかけにタートルズそれぞれの葛藤が描かれる本作。ミーガンは「かなりスケールが大きいのは確かね。アクションも1作目よりかなり多い。アクションとスペクタクル度も増してるわ。今作では彼らに人間になれるかもしれない機会が訪れる。今回の焦点は、これまでの自分を捨て、新しい何者かになるべきなのか……それは本当に新しい自分なのか、より良い自分なのかという葛藤ね」とアクションだけでない本作の魅力をアピール。

潜入捜査でタートルズたちと抜群のコンビネーションを発揮、まさに5番目のタートルズといっても過言ではない活躍ぶりを披露しているエイプリル。ミーガンが「最高の出来よ」と自信をのぞかせています。

©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』
8月26日(金) TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー!!!!
©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト