エンタメ

サラ・ジェシカ・パーカー、『SATC』に出演しない可能性もあった

<

サラ・ジェシカ・パーカーの代表作といえば『セックス・アンド・ザ・シティ』のキャリー役ですが、当初、彼女は出演しない可能性もあったそう。

E! News』によると、最近出版された書籍『Powerhouse: The Untold Story of Hollywood Creative Artists Agency』はアメリカの大手エージェンシーのひとつクリエイティブ・アーティスツ・エージェンシーについて書かれており、サラ・ジェシカ・パーカー、トム・クルーズをはじめとする俳優たちが今のようなスターになるには、エージェントの力も大きかったことが語られているのだとか。

たとえば、サラ・ジェシカの場合、彼女は『SATC』に出たくなかった時があったそう。「いくつか気になることがあったの。私はヌードには絶対なりたくなかったし、それに言葉の問題ね」と本のなかでサラ・ジェシカはコメント。しかし、彼女のエージェントの説得で、パイロット版に出演し、そのまま出演することに。そしてこの作品で4つのゴールデングローブ賞を受賞し、生涯最高のキャラクターを得たサラ・ジェシカは「あの経験ができた毎日を愛してる。エージェントのケヴィンがいなかったら経験できなかったわ」と語ったそう。

また、トム・クルーズの場合、彼は出世作となった『青春白書』のオーディションにも呼ばれていなかったそう。なぜなら、それまでにトムが演じていた役からして、アッパーミドルクラスの子供を演じるにはブルーカラー過ぎると思われたからだとか。しかし、当時からトムのエージェントだったポーラ・ワグナーの説得により、トムはスクリーンテストを受けることができたのだそう。「もしポーラが粘り強くなくて、トムをサポートしていなかったら、彼は『青春白書』にはでていなかっただろう」とプロデューサーのスティーヴ・ティッシュさんはコメント。

ちなみに有名な下半身は下着姿で踊るシーンは、脚本にはなく、「トムが作ったのよ」とポーラは語ったそう。

他にも、ゴールディー・ホーンが『テルマ&ルイーズ』に出演したがったものの、リドリー・スコット監督が合わないと判断したとき、エージェントが落ち着かせた話や、マシュー・ブロデリックが『フェリスはある朝突然に』に出演するいきさつなどが書かれているとか。

サラ・ジェシカじゃないキャリー・ブラッドショーなんて、今となっては想像できないだけに、エージェントの働きに感謝ですね。

ピックアップ記事

  1. VSモデルのブリジット・マルコム、7月に挙式
  2. ベッカム家三男クルスくん、NEXTジャスティン・ビーバー?
  3. デミ・ロヴァート、ニッキー・ミナージュから睨まれ、無視されて「メット・ガラ」には…
  4. ケイティ・ペリー、元恋人のベッドテクワースト1位を発表!
  5. 大ヒット映画『死霊のはらわた』がTVシリーズに!

関連記事

  1. エンタメ

    バットマンによる史上最強の“超人スカウト作戦”始動!『ジャスティス・リーグ』

    元祖アメコミ界の超人チーム『ジャスティス・リーグ』の予告編が解禁。 (…

  2. エンタメ

    伝説のホラー映画がドラマに!『死霊のはらわた リターンズ』予告編解禁

    1979年にミシガン州で産声をあげたカルト的人気作の待望の続編『死霊の…

  3. ニュース

    ブラピ元妻の現夫ジャスティン・セロー、ブランジェリーナ離婚にコメント

    ブランジェリーナ離婚についてジェニファー・アニストンの夫ジャスティン・…

  4. ©Universal Studios.

    エンタメ

    等身大ヒロイン、ブリジット・ジョーンズが帰ってくる!『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後の…

    お酒はかなり飲み、タバコは止められず、体重はいつもオーバー気味。補正の…

  5. エンタメ

    HAPPY BIRTHDAY! キュートでセクシーなのにワイルドな26歳、マーゴット・ロビーの魅力を…

    『ターザン:REBORN』『スーサイド・スクワッド』など、立て続けに話…

最近の記事

  1. ファッション

    VSファッションショー目前!モデルたちがお揃いファッションで大集合
  2. ニュース

    トム・ヒドルストンのイメージが激変! 女だらけのウォータースライダー
  3. ニュース

    アンジー、ブラッドとの離婚と今を語る
  4. ニュース

    【リオ五輪】ザック・エフロン、体操女子金メダリストの夢を叶える
  5. WENN.com/Zeta Image

    ニュース

    【Hot Pics】アドリアナ・リマ、娘ヴァレンティナちゃんとバカンス
PAGE TOP