The Magnificent Seven

『七人の侍』と『荒野の七人』が原案 映画『マグニフィセント・セブン』

<

黒澤明監督の1954年の代表作『七人の侍』。その『七人の侍』の舞台を西部開拓時代のメキシコに移してハリウッドリメイクされた1960年の名作ウェスタン『荒野の七人』。これらの名作を原案にリメイクされた、映画『マグニフィセント・セブン』の日本公開が決まったそう!

監督は『トレーニング デイ』『イコライザー』『サウスポー』など、重厚な男たちのドラマを描いてきたアントワーン・フークア監督。 主演には『トレーニング デイ』『イコライザー』のデンゼル・ワシントン、『ジュラシック・ワールド』のクリス・プラット、 『6才のボクが、大人になるまで。』のイーサン・ホーク、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のイ・ビョンホンなど、国際色豊かな豪華キャストが集結!

『マグニフィセント・セブン』

解禁された初ビジュアルでは、荒れ果てた大地に集まった最強のアウトローたち7人のカッコよすぎる姿が! 賞金稼ぎ、ギャンブラー、スナイパー、ハンター、暗殺者、流れ者、戦士、という個性豊かな7人が、拳銃、斧、ナイフ、弓矢などそれぞれの武器を手に、鋭い眼光を放っています。

『マグニフィセント・セブン』
2017年1月27日(金) 全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント