3人目は実子! キャサリン・ハイグルが妊娠を発表!

<

ドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』で知られるキャサリン・ハイグルが、男の子を妊娠していることを『People』で発表しました!

ミュージシャンのジョシュ・ケリーと2007年12月に結婚したキャサリン。ふたりは2009年9月に長女ナリーちゃん(7)、2012年に次女アデレイドちゃん(4)を養子に迎えており、結婚8年目にして初の実子を授かることになったそう!

キャサリンとジョシュは声明を発表。「ケリー家は3人目の家族を迎えることを喜んで発表します。ネリーとアデレイドは新しい兄弟をメンバーに迎えることにワクワクしていて、ジョシュと私は喜びと感謝で一杯です」「私たちにとって、信じられないくらい楽しみな時間であり、希望、期待、そしてホルモンでいっぱい、というか、ホルモンで一杯なのは私だけですけど、家族は全員それらを楽しんでいます」「私たちはこのニュースをようやくファンの皆さんとシェアできて、これ以上ないほどに興奮していますし、今後の私たちの道のりをみんなとシェアできることを楽しみにしています。xoxo、ケイティ&ジョシュ」


ふたりの長女ナリーちゃんは韓国から迎えた養子で、次女のアデレイドちゃんはアメリカ国内から迎えた養子。キャサリンは婚約する前からジョシュと養子を迎えることを話し合っていたのだとか。「私の姉は私が生まれる3年前に両親が韓国から迎えた養子なの。私は自分が育ったような家族を望んでいたので、韓国から養子を迎えたいと思っていました。そして実子を持つことも話し合ってきたわ。でも最初は養子だと決めていたの」と『Parent & Child』に語っていたそう。

現在、キャサリン一家はユタ州在住なので、そんな幸せ一家の様子がパパラッチに撮られることはないかもしれないけれど、これからもファンに近況をシェアするつもりだというキャサリン。ベビーの誕生は来年1月の予定だそう。次の報告が楽しみですね。おめでとう!