カルヴィン・ハリス

カルヴィン・ハリスが交通事故でケガ 救急車で運ばれるも驚きの行動

<

20日夜、テイラー・スウィフトの恋人で世界で最も稼ぐDJとして知られるカルヴィン・ハリスが、LAで交通事故に遭い、救急車で搬送されていたことがわかりました。

TMZ』によると、20日夜11時頃、LAのエル・レイ地区で16歳女性が運転するティーンエイジャーばかりが乗ったコンバーチブルのフォルクスワーゲンが、センターラインを超えてカルヴィンが乗ったキャディラックSUV車に衝突する事故が発生。VWに乗っていた女性のひとりが車外に投げ出され骨盤を骨折するケガ。カルヴィンはキャディラックの助手席に乗っており、顔面に裂傷を受け、救急車で病院へ搬送される事態となったそう。

ところが、搬送先の病院で個室をリクエストしたカルヴィン。断られるとストレッチャーから飛び降り、ERスタッフからのアドバイスも聞かず、立ち去ったのだとか!

その晩、カルヴィンは事故の数時間後にラスベガスでパフォーマンスを行う予定だったけれどキャンセルに。その後、カルヴィンの代理人は『TMZ』に「彼はドクターの診察を受けました。軽いケガを負いました」と語り、翌21日夜にヘッドライナーとして登場が予定されていたアラバマ・ミュージック・フェストの出演もキャンセルを発表。

病院はさまざまな人々が行き交うだけに、パパラッチに撮られる可能性もないとは言えず……。だけど、個室がないからとストレッチャーから飛び降りるとは……!! カルヴィンのケガは軽かったようでよかったけれど、病院から勝手に帰るという行動にはちょっとビックリ。