taylorswift

休業中のテイラー・スウィフト、リアリティTVに大ハマリ?

<

先日、雑誌のインタビューで「ここ10年で初めて次の予定がわからない」と語り、休業中であることを明かしたテイラー・スウィフトが、10日「BMIポップ・アワード」授賞式に登場しました。

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト。WENN.com/Zeta Image

「BMIポップ・アワード」はパフォーマンスに対する著作権を管理する団体BMIが、毎年開催しているアワード。今年「テイラー・スウィフト賞」という賞が設立され、テイラー本人が受賞したとか。

その受賞スピーチで、テイラーはまず「BMIアイコン賞」を受賞したソングライターデュオでカップルでもあるシンシア・ワイルとバリー・マンを賞賛。その後、「私は最近休みを取っているので、リアリティTVをたくさん見ているんです」と、休業中にリアリティTVにハマっていることを明かし、「シンシアとバリーの娘ジェンは、私がよく見ている『カップルズ・セラピー』という番組に出ているカップル・セラピストなんです。彼女に会えて本当にうれしかった」と語ったそう!

『カップルズ・セラピー』はアメリカのTV局「VH1」で放送されているシリーズで、シンシアとバリーの娘Dr.ジェンとそのスタッフから、結婚、子育て、家族に関してカウンセリングを受ける失業中のリアリティタレントに密着する番組なのだとか。もちろん、今のテイラーは失業もカップルセラピーも必要なさそうだけど、番組に登場する人々のドロドロに曲にしたくなるようなネタもありそう? 休業後にテイラーがどんな曲を発表するのか、今から楽しみになってきました。