元VSエンジェルのエリン・ヘザートンがエンジェルの厳しい舞台裏を明かす

<
MTV Australia Twitter
MTV Australia Twitter

VSエンジェルのエリン・ヘザートンが、エンジェル時代に「ヴィクトリアズ・シークレット」からダイエットを命じられたことを明かしました!

VSエンジェル時代はちょっと垂れ目な童顔が人気だったエリン。『TIME』誌のウェブサイト『motto』でのインタビューで、「私のラスト2回のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーでは、体重を減らすように言われたのよ」と、華やかなショーの舞台裏を語りました。

そこで彼女は要求に応えようと、健康的な食事と1日2回のエクササイズでがんばったとか。しかし、最後の出演となった2013年のショーに向けて準備をしているとき、身体の方が言うことをきかなくなったそう。「私はすごくがんばっていたのに、身体の方が反抗しているようで本当に落ち込んだ。ワークアウトから家に帰って、食べ物をじっと見つめながら、食べちゃいけないんだろうなと考えていたことを覚えてる」と、辛かった当時を振り返っています。

その後、エリンはいつのまにかエンジェルからいなくなった印象だったけれど、2013年のショーの後すぐに「ヴィクトリアズ・シークレット」から離れていたそう。そして、自分自身、ボディに耳を傾ける時間をとったという彼女は、「自分の作られたイメージから離れる」とInstagramで決意表明。自分の経験をシェアすることで、女性たちを勇気づけたいと思っているという彼女から、今後、どんな話が聞けるか、ちょっとドキドキ。